きれいなセンタープレスが続くエアリーパンツ

動きやすくてきれいに見える、オンオフ使えるセンタープレスパンツ|エガオノハナシ

no.056

はき心地抜群の好印象パンツで
お客さまをエガオにしたい

きれいなセンタープレスが続くエアリーパンツ

鏡に映る自分の姿を目にするたびに
自然と笑みがこぼれたり、
立ち居振る舞いがきれいだったり。

「これをはいていれば今日の私は大丈夫」
そんな風に心から信頼できる
パンツが一本あるだけで
日々の自信に繋がるというもの。

お客様が手放せなくなる一本を求めて、
新しいパンツの開発に情熱を注いだ
スタッフが語る「エガオノハナシ」、はじまりはじまり。

きれいに装えて動きやすい自信のパンツが誕生。

きれいに装えて動きやすい
自信のパンツが誕生。

2021年春にデビューした[きれいなセンタープレスが続くエアリーワイドパンツ/スティックパンツ]は、きちんと感と動きやすさを両立させた自信作となりました。

すでに購入されたお客様から、ベルメゾンネットのレビューで★5の最高評価を数多くいただき、「はき心地も見た目もいい」「着やせして見える」「色違いもほしい!」「久しぶりに気に入るパンツを購入できた」など、うれしいお声がたくさん届いています。

気になった方はぜひ、ベルメゾンネットを開いてレビューをチェックしてみてください。ご購入された方々の評価を見ていただくことで、このパンツのよさが身近なものとして伝わるはずです。

数々のうれしいお声は、開発チーム全員で「どのようなパンツならよろこんでもらえるか」を追い求めた結果だと自負しております。ぜひ、開発へのこだわりを知っていただきたいと思います。

まっさらな気持ちで今までにないパンツにチャレンジ。

まっさらな気持ちで
今までにないパンツにチャレンジ。

開発がスタートした当初スタッフ全員で「今まで以上に、お客様に寄り添った商品にしよう」と、既存の商品をいったん忘れ、まっさらな気持ちで、パンツについてのアイデアを出しあいました。

いろんな意見が飛び交う中、重いコートを脱ぐ春。軽やかな装いをより素敵にできるよう、「きれいにはきこなせる」ことと「すらり魅せ効果」を実現する、新しいセンタープレスパンツをつくろうと決めました。

しかし、洗濯を繰り返すと取れてしまうという、センタープレスの欠点をどう克服するのかが最大の課題でした。男性用スーツではセンタープレスが取れにくい仕様は定番ですが、女性用としては実績が少なく、新しいチャレンジとなり不安もありました。

どんなに頭を悩ませても社内の開発スタッフだけでは行き詰まったため、信頼できる取引先さまに相談したところ、取引先さまにも経験のない特殊な加工が必要なことが判明。

そこで、どうしても洗濯を繰り返しても取れにくいセンタープレスを叶えたいと説得したところ、特殊な高圧センタープレス機を取引先さまが購入してくれたことで、ようやく「きれいに持続するセンタープレス」に明るい兆しが見えてきました。

ノーアイロンというこだわりが家事の時短も叶える。

ノーアイロンというこだわりが
家事の時短も叶える。

センタープレスをきれいに保つという課題は何とか解決できたものの、テレワークの急増で座っている時間が増えたことから、「はき心地のよさ」も譲れないと新たに素材探しに奔走する日々がはじまりました。

これが大変に難しく、たとえばTシャツなどに使われるカットソー素材は伸縮性抜群ですが、パンツにすると膝が出てしまうし、何よりセンタープレスがきれいに出ません。

きれい魅せ&快適性の両立のために、あきらめずに探しまわったところ、織物でありながらタテヨコに伸びる優れた伸縮性の2WAYストレッチの素材を見つけることができました。
さらに、糸の中心が空洞でストロー状になった中空糸を使うことでしっかりとした素材ながら軽やかさまでも実現。

センタープレス保持の試験でも、洗濯を30回繰り返しても取れにくいという試験結果が出た上に、ノーアイロンでもセンタープレスがきれいに保てるのでアイロンの手間が省け、結果家事の時短にも繋げることができました。優れた加工技術と素材に出会えたことで、自信を持って開発を進めていくことができました。

女性のための快適設計がオンにもオフにもフィット。

女性のための快適設計が
オンにもオフにもフィット。

素材が決定したことで開発も終盤に入り、シルエットは幅広いシーンで愛用していただけることを願って、パンプスにもスニーカーにも合わせやすいワイドとスティックの2タイプに決定。

2タイプともに、すっきり見える絶妙な丈感とシルエットを大切にしながら、ウエストは、ゴム仕様とは気づかれない後ろゴム入り仕様で密かにラクちんに。さらに、ウエストベルトをカーブさせ、自然と体に沿う設計に、後ろの飾りポケットを細めにすることで脚長効果を持たせるなど隅々までこだわりを詰め込みました。

実際に社内の女性スタッフに試着してもらうことで、細やかな調節を繰り返しながら実現させた優れたデザイン性と快適性は、一度はいたらきっとわかっていただけると思います。

[きれいなセンタープレスが続くエアリーワイドパンツ/スティックパンツ]が手放せなくなるお気に入りの一本になり、パンツスタイルに自信をもっていただけることで、エガオいっぱいの日々を過ごしていただきたいですね。

voice
M内バイヤー
M内バイヤー

試作品を着用してもらった社内スタッフからは「見た目を裏切る伸縮性のよさ!」など、意外性に驚いたという声をたくさんもらいました。
お仕事でも活躍するきれいめデザインですが、休日などのプライベートシーンはもちろん、お子さんとの公園遊びにもはいていけるほどの伸縮性のよさと動きやすさも自慢です。
近年増えている自転車通勤の方にも自信をもっておすすめできる快適性なので、ぜひ幅広いシーンで活用してほしいと願っています。

エガオノハナシTOPに戻る