通販カタログ・通信販売のベルメゾンネット

肩がこらない軽いニット

軽くて動きやすいニットやカーディガンで冬のおしゃれをたのしむ|エガオノハナシ

no.080

まるで重力がないかのような
軽さのニットで
「軽やかな冬」を
お届けしたい

軽い着心地のニットプルオーバー/
軽い着心地のニットカーディガン

しっかりとあたたかいのに軽やか。
そんな装いを叶えられたら
寒さが続く冬も心地よく、気持ちも軽やかに過ごせそう。

大きいサイズは重くなりがちなのに軽くておしゃれ。
そんな新たな発想のニットづくりに取り組んだ
スタッフが語る「エガオノハナシ」、はじまりはじまり。

軽いニットを望まれる声に応えたくて取り組みをスタート。

軽いニットを望まれる声に
応えたくて取り組みをスタート。

レディースファッションカタログ[ラ・フィット]では、長きに渡りLL~6Lまでの大きいサイズを展開してきました。

当初、女性の大きいサイズを扱う専門店も少なく、私たちもはじめての取り組みであったことから、まずはお客様の声をお聞きすることが重要と考え、アンケートや直接お客様とお会いしてご意見をいただくモニター会からはじめました。

また[ラ・フィット]のお客様をベルメゾンでは親しみを込めて「ラフィコさん」とお呼びしているのですが、ラフィコさんと一緒に商品づくりを行うなど「お客様と共に」を大切にしてきました。

その中でよくご意見としていただいていたのが、冬のお悩みでした。

冬はあたたかい服を着たいけれどボリュームや厚みがあるぶん、「重くなって動きにくいのがストレス」「外出すら億劫になる」というお声でした。特にコートに対してのストレスを口にされる方が多かったことから、つくったのが「軽いコート」でした。このコートは高評価をいただきヒット商品となりました。

今年もお客様にお届けする冬物を企画するため、幅広くアンケートを実施。冬にほしい商品について伺ったところ、「軽いニット」というご回答が一番多かったことから開発をスタートさせました。

スタッフからも驚きの声が上がる、ペットボトル並みの軽さを実現できたよろこび。

スタッフからも
驚きの声が上がる、
ペットボトル並みの
軽さを実現できたよろこび。

冬ファッションの中心的存在のニットですが、大きいサイズになるとどうしても重量が出てしまうので、ラフィコさんからは敬遠されがちです。

そんなラフィコさんに、「軽くて快適」と言っていただきたくて、何パターンも糸や編み地を変えて試作を繰り返した結果、糸を収縮させて間に空気を入れることで、見た目もふっくらとあたたかいのに重くないニットが完成。

5Lサイズの重さを計ってみると、[軽い着心地のニットプルオーバー] [軽い着心地のニットカーディガン]どちらも、水が入った500mlのペットボトル1本分より軽いという結果に。

実際にニットを手にしたスタッフ全員に「軽い!」と言ってもらえたので、自信を持って販売をスタートさせました。

大きいサイズのニットは重くなりがちなので、ぬくもり感と軽さの両立には苦労しましたが、あきらめることなく取り組んだ結果、まるで重力がないかのような軽さのニットにたどり着けたことをモノづくりに携わるスタッフとして誇りに思っています。

「すっきり見せ」を叶える細部のこだわりを知ってほしい。

「すっきり見せ」を叶える
細部のこだわりを知ってほしい。

また、商品をつくるうえで、軽さと同じくらい大切に考えたのは、ラフィコさんを素敵に魅せる「ファッショ性の高さ」です。

例えば、[軽い着心地のニットプルオーバー]は、すっきりとした印象になるよう、縦の編み柄を前身頃の中心のみに配し、縦ラインを強調しました。襟は軽やかな印象になるよう、少し肌が見えるキーネックを採用しています。

[軽い着心地のニットカーディガン]は、すっきり見えする「Y字ライン」が叶うよう前立て部分に幅の広いリブ編みを施しました。さらに、リブ編みがつくりだすY字ラインが強調されるよう、見頃は凹凸の少ないガーター編みに。

身頃の面積が小さく見えるよう、裾や袖口も幅の広いリブ編み仕様にしています。今どき感漂うゆったりシルエットなので、秋はコート替わりに羽織るのもおすすめです。

つい着込んでしまいがちな冬もおしゃれをたのしめるよう、盛り込んだデザインについての数々の工夫も、知っていただけたらうれしいですね。

アクティブにおしゃれに、冬を謳歌できる存在になりたい。

アクティブにおしゃれに、
冬を謳歌できる存在になりたい。

私達が商品をつくる上で最も大切にしていることは、「我慢せず、おしゃれを楽しんでいただく」ことです。

そのためには、これからもお客様の声にしっかりと耳を傾けて、お客様にとっての理想の服作りに邁進していきたいですね。

着心地にもデザインにも満足いただける「お気に入りにしていただける商品」をお届けすることで、皆様が寒い時期もエガオいっぱいに、快適に気分よく過ごしていただけたら私たちも幸せです。

voice
野村マーチャンダイザー 大西バイヤー
野村マーチャンダイザー
大西バイヤー

使う生地が増える大きいサイズの冬服はどうしても重くなりがちです。でも冬でもラフィコさんの方々に、軽くて着心地がよい服でアクティブおしゃれをたのしんでいただきたい。そんな想いで今回のニットをつくりました。
「軽さには自信がある」と、言えると自負していますので「冬服は重たくて肩がこる」とのお悩みがある方にもぜひおすすめしたいですね。

エガオノハナシTOPに戻る