リモートワークに快適なパソコンデスク

どんな住まいにも美しくおさまる、1cmピッチのオーダー家具|エガオノハナシ

no.054

どんな住まいにも美しく収まる
ワークスペースを提案

BELLE MAISON DAYS
3カラーズ 1pピッチオーダー家具

なかなか慣れなかったり、スペースが確保できなかったり、
そもそも居心地がよくなかったり、
まだ少しとまどってしまうテレワーク。

けれど、暮らしにすっきりとなじんで、
使い勝手もよいワークスペースがあれば
充実した一日を過ごせるはずです。

そんなワークスペースを叶える
パソコンデスク誕生秘話を開発スタッフが語る
「エガオノハナシ」、はじまりはじまり。

部屋数にゆとりがなくても快適なお仕事環境を叶えたい。

部屋数にゆとりがなくても
快適なお仕事環境を叶えたい。

昨今はテレワーク化が進み、自宅でお仕事をする人が増えています。

日本の住宅事情を考えると、独立した書斎があるご家庭は少なく、急いでワークスペースを確保しなければならなかった人も多いはずです。

当初は、とりあえずダイニングテーブルで仕事をしたり、簡易的なパソコンデスクを購入するなど、ワークスペースを十分に整えられなかった人も多いと聞きます。

けれど自粛生活が長期化し、テレワークが一般的になりつつある今、快適に、効率よく仕事ができる環境に見直すタイミングなのではないでしょうか。

快適なワークスペースを提供するために、どんな住まいや環境にも美しく収まるデスクを作りたい。そう願ったことが、[幅1cmピッチオーダー 奥行が選べるパソコンデスク]誕生のきっかけでした。

「収まる気持ちよさ」を求めて横幅1cmピッチオーダーに着目。

「収まる気持ちよさ」を求めて
横幅1cmピッチオーダーに着目。

企画会議の席でまず議題に上がったのは、どうやったらどんなスペースにもすっきり収まるパソコンデスクをご提案できるのかということでした。

パソコンデスクを設置する場所は書斎に限らないはずなので、あらゆる場所に対応するサイズであることが大切な条件です。アイデアを出し合った結果、横幅は1cmピッチでサイズオーダーできないときれいに収まらないだろうとの意見が。

1cmピッチのサイズオーダーに応えるのが難しいことはわかっていましたが、せっかくなら「収まる気持ちよさ」をとことんまで追求しようと決めました。

もともとBELLE MAISON DAYS 3カラーズ家具は、天然木風の木目を丁寧に再現していたり、角に丸みを持たせてやわらかな雰囲気を実現していたりと細部までこだわりが満載です。

そのこだわりをすべて活かしながら横幅は1cmピッチ、奥行5cmピッチのオーダーに応えられるように協力工場に依頼しました。当初は「こんなにたくさんの展開要りますか?」と問われましたが、最終的には商品のコンセプトに納得して応じてくださいました。

妥協せず細部にまで盛り込んだ使い勝手のための工夫。

妥協せず細部にまで盛り込んだ
使い勝手のための工夫。

使い勝手のよさには一切妥協せずに進めてきましたので、[幅1cmピッチオーダー 奥行が選べるパソコンデスク]にはおすすめのポイントがたくさんあります。

まず横幅は60cmから180cmまで1cmピッチでオーダーできることで多様なスペースに対応できること。

フルスライドレールの引出し付きで机上がすっきりと片づけやすいこと。奥行40cmサイズからは天板奥にコンセントタップの収納スペースがあり、足元でごちゃごちゃしがちな配線がきれいにまとまるのも魅力だと思います。天板のコード落としはフタ付きですっきりとした見た目にもこだわりました。

「自宅で快適に作業できる」ための数々の工夫が、みなさんのテレワークをしっかりとサポートできると自負しているので、気になった方はぜひベルメゾンネットをのぞいてみてください。

面倒な工事は不要に、今のお住いのちょっとしたスペースに快適ですっきりとしたワークスペースが生まれるはずです。

自由で多彩な発想でスペースを有効活用してほしい。

自由で多彩な発想で
スペースを有効活用してほしい。

ベルメゾンネットに掲載する写真を撮影したときに、気をつけたのは「キッチン横」や「階段下の小さなスペース」「リビングの隅」など、本来ならデッドスペースになっている場所を活かせる提案をすることでした。「これだったらわが家にもワークスペースが作れる!」と現実的に想像していただける実例集的な撮影シーンにここだわっています。

ぜひ自由な発想で置きたい場所にぴったりと納めて、自分らしくのびやかに作業ができるワークスペースを作って欲しいと思います。

[幅1cmピッチオーダー 奥行が選べるパソコンデスク]が、快適なテレワークのお手伝いになれば、開発スタッフの一員としてこれ以上のよろこびはありません。

voice
岡崎バイヤー
岡崎バイヤー

[幅1cmピッチオーダー 奥行が選べるパソコンデスク]では、様々なシーンに設置して「こんな場所にもワークスペースが作れる」ことを提案していますが、活用法はワークスペースだけじゃないことも知っていただきたいですね。

たとえばリビングの広めのスペースに、横幅にゆとりを持たせて設置すれば家族が並んで座れる学習コーナーができるなど、「みんなの場所」としての活用もおすすめです。

今はお子さんが自宅で学習する時間も増えているので、リビング学習の充実も図れるはずです。[幅1cmピッチオーダー 奥行が選べるパソコンデスク]を多彩な用途で役立てることで、みなさんの巣ごもり時間が今よりも居心地よくなることを心から願っています。

エガオノハナシTOPに戻る