子どもの様子で気づくインナー選びの大切さ

思春期に頼れるジュニアインナー「ハミングシュシュ」|エガオノハナシ

no.043

思春期をやさしく包み込む
頼れるインナーのある暮らし

ジュニアインナー/ハミングシュシュ

毎日、心も身体も成長するから
いろんなことが気になる…。

思春期の女の子にとって
インナー選びは「重要」、
と言っても過言ではないと思うのです。

手ばなせなくなるほどの心地いい着用感と
快適性を両立させたインナーに包まれる日々、
「エガオノハナシ」、はじまりはじまり。

子どもの様子で気づくインナー選びの大切さ。

ステップ2:綿100%取り外しカップ付きタンクトップ

子どもの様子で気づく
インナー選びの大切さ。

着替えのときにモタモタしがちな娘の朝の支度がはやくなったのは、インナーをブラキャミに変えたからだと思う。

汗ばむ季節になって、娘は自分から「ブラキャミを買ってほしい」と言ってきました。聞けば、娘が通う中学校ではほとんどの女の子が、春夏のインナーはブラキャミ一枚にしていて友達からすすめられたみたいです。

私が中学生のころは、まずブラキャミが存在していなかったからキャミソールを重ねるのがあたり前だから、娘にも重ね着させていたけれど、ブラジャーだけでは夏の制服に透けるのが気になって「暑いのを我慢」していたことを思い出しました。

娘も我慢していたんだな…って、ちょっと反省してさっそくベルメゾンで[運動時にも快適!ドライ&消臭ブラキャミソール]を購入。着け出したらすぐに、手ばなせない存在になったみたいです。

快適性も機能性も文句なし。親もうれしい優秀さに納得。

ステップ3:運動時にも快適!ドライ&消臭ブラキャミソール

快適性も機能性も文句なし。
親もうれしい優秀さに納得。

娘いわく、ベルメゾンのブラキャミのよさは何と言っても着用感だそう。

まず肌ざわりがとてもなめらかで、ちょっとでもごろつき感のあるインナーは絶対着けない娘も文句なしとのこと。それに、吸水速乾の生地が汗をよく吸ってくれて、乾くのがはやいのも汗かきな娘にとっては大きなポイントみたいです。

消臭機能付きなのも、まわりの目がすごく気になる学校ではうれしいみたい。

それに、体育の授業で思いきり激しく動いても固定カップが全然ズレないらしくて、親としては安心材料になっています。あと、固定カップだと洗濯のたびに外さなくていいのがすごくラクですね。

ほかにも、アジャスターでちょうどいい長さに調節できたり、さらにそのアジャスターが星型でかわいかったりと、お気に入りの理由はたくさん。

細かいところまでよく考えられているな〜って、娘も私もすばらしい商品だと思っています。

「わからない」悩みを3ステップが一気に解消。

ステップ2:綿100%クッションパッド入りハーフトップ

「わからない」悩みを
3ステップが一気に解消。

ふり返ってみれば、[ハミングシュシュ]を買いはじめたのは、娘が小学校4年生のときだからすっかり長いおつき合いになりました。

ひとり娘だし、私の時代とは成長のはやさもインナー事情も違うので、あのころは何のインナーを選んでいいのか全然わからず、何よりとまどったのは、インナーを変えていくタイミングです。

少し胸がふくらんできたかな?と気になりだしても、大人のインナーはまだまだはやいし、何より娘本人が嫌がるはず…と躊躇したり。

そんな悩みを[ハミングシュシュ]が提案する、ジュニアインナーの3ステップがすっかり解消してくれました。

気がつけば暮らしの一部。子どもの成長を見守る存在に。

ステップ2:綿100%取り外しカップ付きキャミソール

気がつけば暮らしの一部。
子どもの成長を見守る存在に。

小学校4年生のときに最初に買ったのは、 [綿100%取り外しカップ付きキャミソール]でした。当時はまだ必要なかったカップを外して、胸元の生地が二重になったキャミソールとして使えたのがよかったですね。

5年生からカップを装着して長く使えましたし、愛用しているキャミソールにカップがプラスされただけだから娘も抵抗がなかったみたいです。

6年生になったらまわりの友達がブラジャーを着け出したせいで、娘の方から「着けた方がいいのかな?」と相談が。でも「いかにも」なブラジャーは恥ずかしがっていたので、[綿100%クッションパッド入りハーフトップ]からスタート。

さらに中学生になって[バストをやさしく包む綿混ノンワイヤーブラ]を着けはじめて、[ハミングシュシュ]が提案するジュニアインナーの3ステップ通りに段階を踏めたと思います。

そして今も秋冬はノンワイヤーブラを愛用していますが、何より着用感がとてもよいらしく、ショーツとペア柄で着用できることも、見た目のかわいさにこだわる娘にフィットしたみたい。

※成長には個人差がございます

voice
堀バイヤー
堀バイヤー

[ハミングシュシュ]は、お子さんとお母さまの両方によろこんでいただける商品をお届けしたいとの想いで開発しました。お子さんが無理なく不安なく着用できて、お母さまも「これいいんじゃない」とすすめられる品質であると自負しています。

ベルメゾンでインナーを購入していただく最大のメリットは、たくさんのレビューをいただいているので、購入前にユーザー様の意見をたくさんチェックきることだと思います。

お子さんのインナー選びに悩まれている方は、気軽に[ハミングシュシュ]のレビューをのぞいてみてください。そっと背中を押してくれて購入のきっかけになる、そんなお声が詰まっています。

エガオノハナシTOPに戻る