通販カタログ・通信販売のベルメゾンネット

mini labo(ミニラボ)とは?

パリのデザイナー・mini labo(ミニラボ)と商品について

mini labo ミニラボと紡ぐ、花のある暮らし

Concept

パリ発の感性で織りなす
色彩豊かな花々の世界

自然を感じられる素材やモチーフ、
手仕事のようなぬくもりを感じる手法。
日常の中でさりげなく私たちの心によりそい、
癒しをあたえてくれる存在を、
ミニラボは大切にしています。

中でも、季節の移ろいとともに
瑞々しい輝きを見せてくれる花々は、
ミニラボのアイテムに欠かせない
大切なエッセンス。
パリのデザイナーが手掛けた
色彩豊かで創造的なデザインで、
暮らしに花を添え、日常を鮮やかに彩ります。

パリ発の感性で織りなす色彩豊かな花々の世界

Atelier

アーティストのアトリエやおしゃれなお店も多く集まる、活気のある
バスチーユ地区の一角。
大きな天窓からパリの青い空が見える
屋根裏部屋がアトリエです。

この空間でインスピレーションが重なりあって、どんどんイメージが膨らんでいくのです。
パリのトレンドと2人の感性がミックスされた
独自の世界観を発信し続け、フランスを
中心に、欧米でも高い評価を得ています。

minilabo

History

キャロリーヌとセリーヌ

同じ子供服ブランドの会社で10年間一緒に仕事をした2人。
セリーヌはフリーのイラストレーター・グラフィックデザイナーとして、キャロリーヌはテキスタイルデザイナーとして活躍していました。

子育てをきっかけに、自分たちだけで今欲しいものを
作ってみたいと思うようになり
2004年に「mini labo」を設立しました。

2004 ミニラボ誕生
2006 ベルメゾンと初コラボ 2009 ベルメゾンで本格デビュー
2011 バスティーユのアトリエへお引越し 2019 パリで15周年のイベントを開催
2021 ベルメゾンで単独カタログを発刊 2024 ミニラボ結成20周年を迎えました!

Contents

Categories

カテゴリから探す