探していた「あったかインナー」が見つかる

全身をホットコットで包む冬|エガオノハナシ

no.023

着ぶくれなくても
寒さ知らず
全身をホットコットで包む冬

Hotcott

ヒヤッとして深夜に何度も目覚めたり、
朝、布団の中からなかなか出られなかったり、
せっかくの休日も家の中にこもってしまったり----

寒さや冷えが辛い冬は、
インナーやパジャマを吸湿発熱仕様に変えることで、
24時間劇的に過ごしやすくなります。

そんな綿混あったかインナーシリーズ、
ホットコットの開発に取り組むスタッフが語る
「エガオノハナシ」、はじまりはじまり。

探していた「あったかインナー」が見つかる充実のラインナップ。

探していた「あったかインナー」が
見つかる充実のラインナップ。

寒い季節もできるだけ暖く過ごしたいけれど、冬もおしゃれはしたいから、たくさん着込んで着ぶくれするのは格好悪い…。

そんな多くの女性の想いに応える、綿混あったかインナーとして2011年から販売がスタートしたホットコットは、累計販売枚数924万枚を超える大ヒットシリーズとなりました。

女性用インナーはもとより、男性やお子さん用のインナーも豊富なタイプ展開で取り揃え、お客様からのご要望に応えてパジャマやルームウェアなども次々と開発。現在ホットコットシリーズは、アイテム数だけでも60を超えています。

レディースのインナートップスだけでも袖丈のバリエーションや襟ぐりの開き具合、色柄も豊富に30タイプ以上をラインナップ。インナーは毎年のトレンドを調査した上で、その年の流行や着こなしを邪魔しない仕様やシルエットを発信できるよう努めています。

これだけのバリエーションの豊富さはほかにはないと自負しているので、求めているあったかインナーがきっと見つかるはずです。

自信を持っておすすめできる綿100%シリーズのやさしさ。

自信を持っておすすめできる
綿100%シリーズのやさしさ。

ホットコットは素材だけでも3タイプを揃えているのですが、中でもおすすめしたいのが市場では化学繊維主流のあったかインナーの中で、希少と言える綿100%シリーズです。

着た瞬間ヒヤッとしたり静電気でパチパチしたり-----。化学繊維のインナーは、着ているだけで無意識のうちにストレスが掛かっています。

綿混あったかインナー、ホットコットは化学繊維のあったかインナーにはない肌触りのよさで、そんなストレスを解消できるシリーズですが、綿100%シリーズはさらなる着心地のよさを実現。

起毛をかけたとびきりやわらかな風合いで、着た瞬間にわかる極上のぬくもりと肌触りのやさしさにきっと驚かれるはずです。

着心地に敏感なお子さんと暮らすお母様から、「下着入れの中から自分で選んで、綿100%ホットコットばかりを着ています」というお声が多数届くほどの着心地のよさを、ぜひ体感していただきたいですね。

また、これはホットコットシリーズ全体で採用していることですが、肌にあたるとガザガザして不快なタグをなくして、洗濯表示やサイズ表記などをプリントにしていることも密かなこだわりです。

今年デビューの最強ホットコットが「超寒がりさん」を救います。

今年デビューの最強ホットコットが
「超寒がりさん」を救います。

豊富に揃えたタイプバリエーションの中でも、特に冷え性の方や寒冷地で暮らす方に知ってほしいのが、冷やしたくない腰とお腹まわりを2重にした「超寒がりさんホットコット」です。

ホットコット素材の肌側を綿100%パイル編みにすることで、空気を含んださらにあたたかな着心地に。冷えの気になる場所を二重にし、超寒がりさんでも安心の暖かさに仕上げました。背中全面を2重にしたタイプもあり、冷えが気になる箇所に合わせて選べる品揃えとなっています。

また、腰を冷やしたくない方には腹巻付きパンツがおすすめです。パンツと一体型の腹巻き部分が、ホットコット生地の二重仕立ててお腹まわりがポカポカに。一体型で腹巻特有のズレも解消して、しゃがんでも下着が見えずとっても便利なアイテムです。

「もう、これがないと不安で冬を越せない」「冬だけじゃなくて一年中手放せない」など、絶賛のレビューをいただく腹巻付きパンツで、皆さんの冬の外出が去年より快適になればこんなうれしいことはありません。

眠るときまでぬくぬくと家族で快適なら寒い夜もエガオに。

眠るときまでぬくぬくと
家族で快適なら寒い夜もエガオに。

「暖房をつけずに寝てもぬくぬく」と、毎年好評をいただいているパジャマにも今年は薄手で軽い着心地なのにあったかい、新タイプが登場しています。

レディース、メンズ、キッズタイプを揃えた「綿100%あったか長袖パジャマ〜ふっくら二重仕立て〜」は、その名の通り二重の接結仕立てにすることで、中に空気を含んで断熱性抜群。熱を逃がしにくく、保温性を発揮するので寒さが厳しい夜もぬくぬくと眠れます。

キッズタイプはお腹が出にくい仕様で元気な寝相も安心。軽やかな着心地で着込まなくても暖かいので、動きやすく家事がしやすいのもポイントです。家族みんなでとびきりのぬくもりを共有すれば、家の中でのくつろぎタイムにもエガオが増えるはずです。

ホットコットを暮らしに取り入れることのいちばんの利点は、24時間暖かく過ごせることだと思います。たとえば、朝の着替えが憂鬱じゃなくなったり、仕事場へと向かう表情がやわらいだり、休日に寒くてもお出かけしようと思えたり-----。「冬の暮らしが変わる」ホットコットは皆さんにとって、そんな存在でありたいと願っています。

voice
バイヤー 檜山バイヤー
バイヤー檜山バイヤー

大好評をいただいているホットコットは、開発を担当するバイヤーにとっても特に思い入れの強いシリーズとなっています。
今回エガオノハナシでご紹介したアイテムのほかにも、タイツを履く日に「つま先のヒンヤリがつらい」というお声に応えて開発した「つま先あったか発熱タイツ」や、お家でくつろぐときに手放せなくなる「綿混あったかソックス」など。知っていただきたいアイテムが尽きないこともホットコットシリーズの特長だと言えます。
自信を持っておすすめしたい商品をまだまだ取り揃えているので、ぜひカタログやWEBをチェックしてみてください。「ホットコットでこんなのあったんだ!」って新しい発見をたのしみながら、冷え知らずのぬくぬくな冬を過ごしていただきたいですね。

ほかにもあります。
ホットコットにまつわる
「エガオノハナシ」
エガオノハナシTOPに戻る