通販カタログ・通信販売のベルメゾンネット

大人世代の体型変化に特化したオリジナルデニム開発2

2021.07.21

大人世代のデニム開発、進捗報告レポート

  • お客様と開発
  • ファッション

スラフィットカルテ

大人世代の体型変化に特化したオリジナルデニムの開発。その様子をベルメゾンデッセ編集担当の和多田が取材に行ってきました。

モニターさんの声や着用画像データからシルエットが見直されました

モニターにご協力いただいたお客様の感想と着用のお写真は、全てデータ化され、なんと、お一人お一人のとても細かなカルテが作成されていました。
このカルテを見ながら、どこに修正が必要かプランナーやバイヤーを含むプロジェクトチームで検討を重ね、改善ポイントとして、“お尻や太もものラインをスッキリ見せる”という調整が入ったそうです。

取材に行った日は、ちょうど実際に調整が入ったサンプルの仕上がりをチェックする日。バイヤー濵内が、どのような調整が入ったのか、詳しく説明してくれました。
“股ぐり”という、ヒップに沿った曲線部分と、わたり部分(太もも付近)に、少しだけゆとりを持たせることで、逆におしりや太もものだぶつくシワを軽減し、よりすっきり見えるように改善したのだそう。
確かに、ヒップ全体がきれいに包み込まれていて、すっきりとしたシルエットに見えました。モニターにご協力いただいたお客様の声、しっかり届いているようです!

スタッフ着用画像の撮影会

この日はスタッフ着用画像の撮影も行われていたので、引き続き見学してきました。

ベルメゾンネットでは、モデルさんだけでなく、身長別のスタッフが商品を着用している「スタッフ着用画像」も掲載し、サイズ感や着用イメージの参考になるようにしています。
開発中のデニムパンツは、ウエスト・ヒップ回りで3サイズ、股下3サイズで展開するそうですが、151センチのスタッフ、160センチのスタッフ、そして168センチのスタッフが、いくつかのサイズを着用し、ベルメゾンネットの掲載用写真を撮影していました。
サイズ表をにらめっこするより、自分と似た身長の人が実際に履いている写真の方が、ずっと参考になりますよね。和多田は身長162センチなので、ちょうど160センチのスタッフがはいた時の丈感がとても参考になりました。

商品名も決定しました

お客様への発売のご報告もいよいよ近づいてきました。8月中旬ごろには皆様に発売をお知らせできそうです。

そうそう、これまでコラムでは「大人世代の体型変化に特化したオリジナルデニム」とご紹介してきましたが、商品名が決定したようです。

商品名は『スラフィットデニムパンツ』。スラっときれいに見える、心地よいフィット感のデニムが登場します!