通販カタログ・通信販売のベルメゾンネット

入園入学・卒園卒業式ママにおくるベルメゾンのフォーマル特集

ベテランママさんから初めてママさんまで、イベントシーンや着回し力にこだわった商品をご紹介!

ハレの日からお仕事まで頼れる フォーマルSelection

入園&入学式・卒園&卒業を控えたママ必見!
ぴったりのフォーマルウェアが見つかります

ベルメゾンのフォーマル特集は、
お仕事やお出かけにも着回せるアイテムや
体型カバーもできるアイテムなど
どんなママでも満足できる豊富な
ラインナップをご用意しています。
シーンに合わせたスーツやブラウス、バッグや
アクセサリーを選べばイベントごとの着こなしも安心。
自分らしいフォーマルスタイルで参列すれば
子供と一緒にママももっと素敵な笑顔になれるはず。

イメージで探す

王道フォーマル

子どもの晴れ舞台をお祝いしたいママにとって
フォーマルスーツ選びはひと苦労。
シーンにふさわしいマナーを守った
コーディネートとなると、
何を選べばいいのか迷ってしまいますよね。
そんなママたちにおすすめしたい
「これさえ買っておけば安心!」と思える
王道フォーマルをご紹介します。

好印象なハレの日セット

好印象なハレの日セット

この商品を詳しく見る

清楚な女性らしさが際立つ、王道セットアップ。こなれ感のあるワイドパンツでセレモニーを私らしく。
卒業と入学、続いてやってくる式典のたびにスーツを新調するのは大変。そんな悩みも2着のジャケットがセットだから、印象を変えられるのも嬉しい。保護者会や授業参観にも対応できる、頼れるセットです。

Buyer's VOICE

自信を持って参列できる、華やかで上品なデザイン。それでいて入卒で印象チェンジもできるセット内容に。また、数年後の参列シーンに起きてしまうかもしれない大人の体型変化にも対応できるよう、着心地・仕様・パターンまで、長年のお客様のお声を知り尽くしたベルメゾンだからこそのこだわりが満載です!

王道フォーマル
をもっと見る

着回しフォーマル

フォーマルならではの「きちんと感」は欲しいけど、
1回しか着られないのはもったいないと
お悩みのママには、
お仕事やお出かけにも使える
着回しできるアイテムがおすすめです。
季節やシーンで違う着こなしを楽しめるから、
イベント続きのシーズンも
手軽に印象を変えられます。

Buyer's VOICE

フォーマルシーンでも最高の笑顔でいたい。
そんなママたちの声を取り入れて、いつもの自分らしく、かしこまりすぎないデザインやシルエットにこだわって出来た商品です。
見た目の素敵さはもちろん、通勤や普段への着回し力、ご家庭でのお手入れのしやすさまで考えた、ニューフォーマルスタイルです。

着回しフォーマル
をもっと見る

シーンで探す

卒園・卒業式

卒園式や卒業式の基本マナーは、セミフォーマル。
黒やネイビー、グレーなどの「ダークトーン」で
まとめるのがスタンダードなスタイルです。
新しい門出をお祝いする入学式よりも少し落ち着いたものを意識すると選びやすくなります。
落ち着いたトーンがふさわしいのは、
お子様に卒園や卒業の「証書」を授与する式として
厳かな雰囲気を大切にするとされているためです。
ベーシックなスーツを基調としながらも、
さりげなく華やかさをプラスするくらいが
いいでしょう。

MAMA's VOICE

実際どうだった?

  • 早目にきちんとしたセットを買った方が結局得だったかなという気がしています。
  • いろいろな服装の方がいたので、スーツのようなものであればそれほど悪目立ちはしないと思いました。
  • 高校の卒業式ですが黒のパンツスーツに白のブラウス、パールネックレスがほとんど。着回しできるようなセットアップ、ちょっとしたお出かけでも着れる服を購入した方がよいと思います。

後輩ママにアドバイス

  • スーツやワンピースも、ストレッチが効くものであれば緊張した体に疲れにくく優しいと思います。やはり式典は保護者も緊張しますから。
  • この時期は、とくに体育館寒いので両日共に上下ヒートテックなどで防寒対策していきました。
  • 卒園式も入学式も雨天でした。当日の朝に気づきましたが、フォーマルに合うような傘がなかったので焦りました。

※出典:2023年ベルメゾンデッセアンケート結果より

入園・入学式

入学式は春らしく明るいカラーで参列するのが一般的です。ベージュやライトグレーをはじめ、
ペールトーンのピンクやブルーで色味を足しても。
保育園や学校によって独自のマナーがあるケースに備えて、事前に確認しておくことをおすすめします。
家族で写真を撮る機会も多いので、
明るい色でお子様の晴れの日を彩りましょう。

MAMA's VOICE

実際どうだった?

  • かっちりとしたフォーマルでなくても普段使いできそうなアイテムにパールやコサージュ等を使ったりヘアセットで綺麗目にすれば全く問題ない印象でした。入園式だったので明るい色の服を着ている人が多く華やかでした。
  • セットアップの方が減ったような気がしました。普段にも使える単品組み合わせでも華やかに着れる服ありますよ。
  • 紺や黒、グレーなどのベーシックなスーツの人が多かったです。後々着まわせるし良いと思います。

後輩ママにアドバイス

  • 入園式は小さい子供と写真を撮るなどいろんな場面でしゃがみこむ事があるので、上の子の時に失敗した『タイトスカート』には気を付けて!と思います。
  • 写真もとるので黒やネイビーより明るい色が良いと思います。特にパパもいる場合暗くなりがちなので。
  • 小学校の入学式は学用品の持ち帰りもしないといけなかったので、動きやすい服のほうがよい。

※出典:2023年ベルメゾンデッセアンケート結果より

七五三・お宮参り
などのイベントに

七五三やお宮参りの主役はお子様なので、
お子様の晴れ着を立てることを心がけましょう。
きちんと感のある服装であればいいので、

スーツ、セットアップ、ワンピースはもちろん、
ブラウスにパンツ、スカートといったスタイルも人気です。
卒入園式や説明会などにも着回しできそうな
アイテムを選ぶのもおすすめです。

セットアップ
ストレッチダブルクロスシリーズ

お参りや撮影など、お子様の行事は親も慣れないことの連続。
どんなシーンでもサッと決まって動きやすいセットアップがあると便利。
このストレッチダブルクロスのシリーズはストレッチが効いていて、お家で洗濯できるのが嬉しい。
セットアップなら組み合わせ次第で印象を変えられて、セレモニーにも普段にも◎

ストレッチクロスダブル
シリーズをもっと見る

謝恩会・参観日などの
学校行事に

謝恩会のママファッションは、
場所や日時に合わせて選ぶのが基本です。
学校内で行われる場合は、格式ばった服装は浮いてしまうことがあるのできれいめスタイルがベストです。
参観日の服装に特にルールはありませんが、
先生方に失礼にならないよう、
きちんと感がある服装を選ぶといいでしょう。
どちらもフォーマルスタイルよりも、
ワンランクカジュアルダウンさせた
服装が理想的です。

フォーマルブラウス

お仕事やお出かけにも着回しできる、きれい目なブラウスを持っておくと何かと安心!
汚れに強い加工を施したものや、華やかに見せてくれるものなど、
普段あると便利なものを選んでおくと、活躍してくれます。
写真撮影をするときには、お顔が明るく映るカラーや、デザインのあるものもオススメ。

フォーマルブラウス
をもっと見る

ランキングで探す