マザーズバッグ・ママバッグの選び方

マザーズバッグ・ママバッグの選び方

マザーズバッグ・ママバッグの選び方

おむつやタオル、ほ乳びんに母子手帳、おもちゃなど、赤ちゃんと一緒のおでかけは荷物がたくさん。そんなときに頼りになるのが、ママのことを考えた優秀バッグたち。定番機能や種類をチェックして、赤ちゃんとのおでかけを快適に!

毎日更新!
マザーズバッグ・ママバッグ
売れ筋ランキング

マザーズバッグ・ママバッグの選び方

マザーズバッグ・ママバッグとは、子供の荷物でいっぱいになるママのことを考えたバッグのこと。ママの必須アイテムをすっきりと整理でき、ほしいものをさっと取り出せるようポケットや仕切りが満載のものや、荷物が重くても負担が抑えられるよう、できるだけ軽量にしたものなどがあります。

Q.赤ちゃんのいるママのバッグの中身は?

赤ちゃんや子供がいるママの荷物はたくさんあります。
平均的にママさんがいつも持っているベビーグッズはこんなにあります!
ママのバッグの中はこんな感じ!(一例です)

化粧ポーチ1個
タオル小2枚
ウェットティッシュ1個
母子手帳ケース1個
折りたたみ傘1本
スタイ1枚
おむつポイポイ1個
おしり拭きシート1個
デジタルカメラ1台

携帯電話1台 おむつ3枚(Sサイズ)
ほ乳びんロング1本
財布1個
ガラガラ1個
ジュース2個
着換え2枚
おむつ替えシート1枚
おやつ1袋
などなど・・・

マザーズバッグ・ママバッグの特徴

ママバッグは、ショルダーやトートタイプなど種類も豊富。用途やシーンなどで使い分けができます。
おでかけや、スリングなどを使い赤ちゃんを抱えることが多いママには斜めがけにできるショルダーもいいです。
ポーチや巾着などの付属品にも注目。

ポケット豊富な収納重視タイプ

ママバッグにはオムツシートやおむつを収納できる底ポケットがついていたり中にはたくさんのポケットをつけることで、中の荷物を小分けに収納できるようになっています。バッグにポケットがいくつついているかを参考に商品を選ぶといいです。

少しでも荷物の重さを軽くしたい軽量タイプ

ママの荷物は重くなりがちなので、バッグ本体の重量をできるだけ抑えたバッグがあります。ナイロンやポリエステル素材ができたママバッグがおすすめです。商品をお選びになる際に、重さを確認するとよいです。

底ポケットのあるものなら、おむつや汚れたものなどを分けて入れられます!

がばっと開いて、沢山荷物を入れられるボストンタイプ!
低月齢のうちは、お着替えなどを大量に持ち歩くことからこのタイプが重宝します。

両手が空いて嬉しい!人気のショルダータイプ!
お洋服にあわせやすい様々なテイストの商品があります

※ママバッグの一部の例を紹介しましたが、ママバッグにもトレンドがあり商品の販売が終了することもあります。
ママバッグは、シーズンによって新しい商品が発売されますので、その都度チェックしてみましょう。

関連アイテム用語
妊娠・出産・育児 完全ガイドTOPへ

ベビー

マタニティ・ママ

子供服・子供用品